コンブチャスコービーキャンディ

コンブチャの株分け付きレッスンを始めて早一年!「コンブチャスコービーが増えすぎて、、、」というお声を良く聞きます。

コンブチャスコービーの活用方法としてコンブチャキャンディーを前回の「ローフード1」WSでお出ししたところ、こんにゃくチップスのようで小腹の空いた時にも結構いけるということでレシピを紹介します。

ちなみに主に以下の菌がコンブチャスコービーを構成されています。

  • グルコナセトバクター属(酢酸菌系)
  • ラクトバシラス属(乳酸菌) 
  • アセトバクター属(酢酸菌系)
  • ジゴサッカロマイセス属(味噌、醤油などの醸造において重要な役割 を果たす耐塩性酵母)

その他の種類の乳酸菌やサッカロマイセス・ブラウディなどの酵母も同様に含まれているそうです。

オーブンで作ることも可能ですが、ディハイドレーターを使用して低温で作ると、上記のような生きた菌を摂取できるので美腸活のおやつになります。

コンブチャの株分けクラス付きレッスンの詳細はこちらから

コンブチャキャンディー

材料

  • コンブチャスコービー キューブ状に切って1cup
  • ローハニー 大2(またはメープルシロップ)
  • 黒糖 大2(またはお好みの甘味料)
  • 生姜 10g(すりおろし)
  • シナモン 小1/2
  • 塩 ひとつまみ
  • ドライいちじく 1個(みじん切り)※省略可能

作り方

  1. コンブチャスコービーをよく洗い、1〜2晩水に浸して酸味を抜いておく。(時々水を変える)
  2. コンブチャスコービーをキューブまたは短冊に切って、ボールに加え残りの材料を全てと合わせてマリネし、一晩常温に置く。
  3. ノンスティックシートに2を広げてディハイドレーター46度で8時間〜にかけて、お好みの食感になるまで乾燥させる。

Follow me!